ロボット型クリーナー 掃除機

【比較】Take-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機とX2の違いは?

水拭きもできるおロボット掃除機にしようか迷うよね…
スマホで簡単に操作できたら便利だけど、高くなりそうだけどコスパの良いロボット掃除機ってないの?

 

なにこれ 博士
ゴミ掃除だけでなく、水拭きもできるロボット掃除機が増えておりますね。 とわいえ、価格も高くなり吸引力が落ちてしまうメーカーもあってどれが良いか迷ってしまうかもしれません。

 

そこでおすすめのロボット掃除機

 

Take-One(テイクワン)

N1 Plus ECO ロボット掃除機

についてご紹介します。

 

 

こんな方におすすめ

  • 水拭き対応おロボット掃除機にしようか迷っている方
  • コスパの良いロボット掃除機が欲しい方
  • スマホでも操作できるロボット掃除機が欲しい方

以上の方におすすめします。

 

 

このTake-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機を使用すると

購入途中から水拭き使用したくなっても対応でき、誰でも楽に操作できますので、快適です!

 

>>今すぐ詳しく知りたい方はこちら!

Take-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機とは?こんな人におすすめ!

【3つのパワーモード】

  • 59dBで静かに清掃可能な静音モード
  • 吸引力と作動音のバランスに優れた標準モード
  • 週1回のしっかりお掃除に2700Paの高吸引力で清掃する強力モード

の3種類を搭載。

なにこれ 博士
状況に合わせてお選びいただけます。

 

パワフルなキ吸引力のおすすめのLaresar ロボット掃除機Grande 1もご覧ください!

こちらもCHECK

【口コミ評判】Laresar ロボット掃除機Grande 1は高性能フィルター

続きを見る

 

 

【ゴミを逃さずキャッチ】

Take-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機は、振動機能付きフローティングメインブラシカバーを採用。

ブラシが動くことにより凹凸のある床面にもピッタリと密着し、ゴミを逃さずキャッチします。

 

 

【水拭き清掃

N1 Plus ECOは別売の2in1ダストボックスを装着すると、清掃と同時に床の水拭きを行うことができます。

新機能として噴水調整機能が備わり、噴水の頻度を調整することで汚れに合わせてしっかり水拭きをすることが可能です。

 

口コミ評判の高いおすすめの水拭き対応ECOVACS DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応!OZMO T8と比較!違いは?もご覧ください!

参考【口コミ評判】ECOVACS DEEBOT N8+ ロボット掃除機 マッピング 水拭き対応!OZMO T8と比較!違いは?

続きを見る

 

水拭き機能を使うかわからないけど、あると便利だよね思っている方におすすめのロボット掃除機です!

では、特徴について詳しくご紹介いたします。

Take-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機の4つの特徴とは?

  • 静かさだけでなくパワフルな3つの吸引モード
  • カーペット上で自動で吸引力アップ
  • 680ml大容量ダストボックスでゴミ捨ての手間なし
  • 水拭き機能も対応

 

おすすめのロボット掃除機ILIFE (アイライフ) V3s Max ロボット掃除機 Alexa対応 水拭き対応もご覧ください!

参考【口コミ評判・比較】ILIFE (アイライフ) V3s Max ロボット掃除機 Alexa対応 水拭き対応

続きを見る

 

 

Take-One(テイクワン) N1 Plus ECO ロボット掃除機の2つの便利な高機能とは?

  • 振動機能付きフローティングメインブラシ
  • スマホアプリで操作簡単
 
 
 

振動機能付きフローティングメインブラシ

N1 Plus ECOは振動機能付きフローティングメインブラシを採用。

ブラシカバーが動くことにより凹凸のある床面にもぴったりと密着し、ゴミを逃さずキャッチします。

 

なにこれ 博士
取り残さずにキレイにできるので、N1 Plus ECOにお任せですね!

 

スマホアプリで操作簡単

N1 Plus ECOは「Takeone Home」アプリ連携機能により

  • 遠隔操作
  • 予約清掃
  • IoT機能

など、外出先でもかんたんにロボット掃除機をコントロールできます。

 

口コミ評判の高いアレクサ対応ロボット掃除機AIRROBO P10 ロボット掃除機もご覧ください!

こちらもCHECK

【口コミ評判】AIRROBO P10 ロボット掃除機はアレクサ対応

続きを見る

 

リモコンでも操作できる

N1 Plus ECOはリモコンとスマートフォンどちらでも操作が可能なので、場所や家族により使い分けも自由自在です。

なにこれ 博士
ひと目で分かりやすいボタン配置となっておりますので、誰でも簡単に操作できます!

 

どこにいても家中キレイにできるので、便利なロボット掃除機です!

【比較】Take-One N1 Plus ECO ロボット掃除機と人気X2ロボット掃除機との違いは?

Take-One X2ロボット掃除機 Take-One N1 Plus ECOロボット掃除機
本体サイズ 300×300×77mm 320×320×76mm
吸引力 700Pa 600-2700Pa
水拭き ※要別売2in1ダストボックス
アプリ連携
レーザーマッピング容量
ダストボックス容量 275ml 680ml
水タンク容量 65ml 350ml※別売2in1ダストボックス
特徴 水拭き&吸引同時清掃可能!

必要な機能を兼ね備えたエントリーモデル。

必要となれば水拭き機能トッピング型&超大容量ダストボックス。

 

Take-One C530ロボット掃除機 Take-One CL518ロボット掃除機 Take-One X7ロボット掃除機
本体サイズ 335×335×77mm 325×325×96mm 325×325×96mm
吸引力 1500-2500Pa 1500-3000Pa 1200Pa
水拭き
アプリ連携
レーザーマッピング容量
ダストボックス容量 500ml 500ml 550ml
水タンク容量 200ml 220ml
特徴 最新の吸引設計により高い清掃性能を実現 レーザーマッピングで部屋中お任せ。 大容量ダストボックス&レーザーマッピング機能搭載のハイスペックモデル

 

水拭き機能だけで良い方Take-One X2ロボット掃除機がおすすめ!

コスパが良くてできれば水拭き機能も対応しているロボット掃除機が欲しい方Take-One N1 Plus ECOロボット掃除機がおすすめ!

マッピングもできて高スペックなロボット掃除機が欲しい方Take-One CL518ロボット掃除機がおすすめ!

製品詳細(付属品内容含む)

付属品セット

  1. N1 Plus ECO本体
  2. 充電ドック
  3. アダプター
  4. ダストボックス
  5. リモコン
  6. 乾電池(単4×2本)
  7. 高効率フィルター(本体+交換用)
  8. サイドブラシ
  9. クリーニングブラシ
  10. 日本語取扱説明書
商品名 ロボット掃除機 Take One N1 Plus ECO(アイスホワイト)
型番 N1PLUS-E
ブランド名 Take-One
メーカー名 テイクワンテクノロジー
サイズ 本体:幅320×奥行320×高さ76mm/本体重量:2.8kg
騒音レベル 59dB(静音モード)
吸引力 600-2700Pa

 

※本機のアプリ機能は、安定性と速度のある固定回線(光回線)と据え置き型ルーターの使用を前提とした設計となりますため、SIMカードやLTEなどモバイル回線を使用したモバイルルーターやポケットWiFi、テザリングはサポート対象外となります。

※2in1ダストボックスは別売です。本品のみでは水拭き清掃は行えません。

バッテリー容量 2600mAh
稼働時間 70-120分
ダストボックス容量 680ml
水タンク容量
(2in1ダストボックス)
※別売
350ml

 

まとめ

★4つの特徴

  • 静かさだけでなくパワフルな3つの吸引モード
  • カーペット上で自動で吸引力アップ
  • 680ml大容量ダストボックスでゴミ捨ての手間なし
  • 水拭き機能も対応

 

★2つの便利な高機能

  • 振動機能付きフローティングメインブラシ
  • スマホアプリで操作簡単

 

コスパの良いロボット掃除機であり、使用中から水拭きもしたい!と思ったら、買い替えずにオプションで対応できるので便利なロボット掃除機です!

 

吸引力もパワフルなので、迷ったらロボット掃除機 Take One N1 Plus ECOを選びましょう!

以上driverでした。

  • この記事を書いた人

なにこれ博士

おすすめのおしゃれなキッチン家電や口コミやレビュー評判の高い掃除機をご紹介します。日常が快適になれるようにサポートします!

-ロボット型クリーナー, 掃除機

© 2022 なにこれ家電 Powered by AFFINGER5