キッチン家電 低温調理器

【口コミ評判】低温調理器 Pynhoklm SV-8009は使い方簡単!

ほったらかしで調理できたら楽なのに…
簡単に使えてお手入れも楽な低温調理器がほしい!

 

なにこれ 博士
毎日料理するのって大変ですよね?できれば、ほったらかして楽に調理したい!と誰もが思うかと思います。

 

 

おすすめの低温調理器

 

Pynhoklm SV-8009

について口コミ評判を交えてご紹介いたします。

 

こんな方におすすめ

  • ほったらかして時短したい方
  • お手入れ簡単な低温調理器がほしい方

以上の方におすすめします。

 

 

 

 

この低温調理器 Pynhoklm SV-8009を使用することで

ココがポイント

調理が苦手な方でも簡単に作ることができ、ほったらかしで完成するので、時間を有意義に過ごせます!

 

では詳しくご紹介いたします。

低温調理器 Pynhoklm SV-8009とは?

 

「ほったらかしでいつでも完璧な仕上がりに」

低温調理器を使えば、火加減が難しい料理でも、パックした食材を一定温度で加熱することで、旨味や栄養素を残し、柔らかな食感に仕上がります!

自宅で放ったらかしで誰がやってもこのローストポークの様な仕上がりを可能にするのがこの調理器の実力です。

 

「ダイヤル式簡単操作」

ダイヤル式で「温度」と「時間」を簡単に設定でき、タッチパネル式の反応が鈍い代わりに、ダイヤル式の反応は凄くよくて、反応が鈍いトラブルは全くなくなります。

Pynhoklmは「温度」と「時間」を設定したら「スタート」ボタンを押すだけ!

 

なにこれ 博士
誰でも簡単に操作できます。 

 

「精確な時間と温度の制御」

Pynhoklm低温調理器は精確な温度制御チップを搭載し、温度範囲は0~90℃、精度±0.1℃で、温度制御が非常に精確です!

時間も1分刻みで設定でき、時間範囲は0~99時間59分、お肉は勿論、魚や野菜、デザートまで食材の元の風味を壊さなく、鮮度や栄養を保ち、美味しく調理可能です。

 

「1100Wのハイパワー&3D循環加熱」

Pynhoklm低温調理器は1100Wモーターを搭載し、市販の850W 真空調理器に比べ、予熱効率が高く、大きな食材もしっかり加熱できます。

また360°水循環の設計がお湯を対流させ続けて、食材を一定の温度で均一に加熱します。

 

「IPX7準拠防水仕様で安心」

2021進化版の低温調理器として、調理器の全体はIPX7準拠の防水仕様で、お料理中や使用後のお手入れの際に、多少水がかかっても安心してお使いいただけます。

 

なにこれ 博士
完全防水なのでは丸洗いする事ができるから楽だね!

 

 

「操作しやすい」

ダイヤル式で温度とタイマーを設定するだけで、簡単に美味しい料理が出来上がります。

またクリップ式なので、鍋や耐熱容器への固定はワンタッチでOK。

 

では一つずつ特徴について詳しくご紹介しいていきます。

低温調理器 Pynhoklm SV-8009の4つの特徴とは?

「進化版低温調理器」スタイリッシュなデザイン、場所を取らないスリムな設計に加えて、プロの過酷な現場での使用にも耐えうるハイパフォーマンスモデル。

 

なにこれ 博士
「なんでも作れる優れモノ」王道の肉から魚、野菜、スイーツと素材に応じた適正な加熱温度によって全ての料理がレベルアップします。

 

  • 0.1℃刻みで温度設定できる新しい「低温調理」
  • 1000Wハイパワー&360°水循環
  • 使いやすいダイヤル式
  • 6~10L容器にぴったり合う

 

 

1000Wハイパワー&360°水循環

Pynhoklm低温調理器は1000Wのパワフル駆動で、すばやく水を設定温度まで到達させられ、大きな食材も一定の温度でしっかり加熱できます。

また360°水循環システムなので、設定温度に到達すると、お湯を対流させ続けることで、真空状態の食材を均一な温度を保ちながら加熱します。

 

なにこれ 博士
均一に加熱できるので、食材もムラなく美味しくなります!

 

使いやすいダイヤル式

水容器の片側に調理スティックを固定して手を解放でき、ネジを締める必要はありません。

また、進化版のダイヤル式で片手で簡単に温度とタイマー調節可能です。

 

なにこれ 博士
家事や仕事などのことをしながら、美味しい手料理はお任せで作られて最高ですね!

 

6~10L容器にぴったり合う

本製品は6~10L容器の使用がおすすめ!

 

水位は”MAX”(最高水位ライン)”MIN”(最低水位ライン)の間にしてください。

 

なにこれ 博士
6~10Lに適応するので、わざわざ大きなな鍋を購入しなくてもいいですね!

 

低温調理器 Pynhoklm SV-8009は4ステップで使い方簡単!

ほったらかしっていっても使い方は難しくないの?

 

なにこれ 博士
ご安心ください!

 

SV-80094ステップで簡単にできます。

 

step
1
食材を真空パックに入れる

 

step
2
時間と温度設定

step
3
ほったらかし

 
 

step
4
完成

 

以上の4ステップで完成できます。

 

 

【評価】低温調理器 Pynhoklm SV-8009の口コミ評判は?

利用者の声

超簡単!

30代男性

前から欲しかった低温調理機。
早速、牛モモ肉でローストビーフを調理!
ジップロックに塩胡椒したお肉とニンニク、長ネギ、オレガノを入れ空気を抜いて、水を入れた鍋に低温調理機を装着し、素材を入れたジップロックを投入。上部にあるダイヤルで温度と時間を簡単にセットし、調理スタート。

あとは待つだけ。超カンタン!

 

利用者の声

時間かかるけどおいしくなる!

20代女性

箱にレシピ本も同梱されているので、色んなレパートリーが試せそう。約1時間で調理が完了。

出来栄えは...メッチャ良い感じに仕上がってる!

そして実食!!旨い!!

お店並みの料理が家でカンタンに出来ちゃうこのアイテムは、これからかなり重宝しそう!

でもちょっと時間がかかる料理もあるね。

 

ココがおすすめ

・ほったらかしで簡単!
・料理がおいしくなる

ココがダメ

・食材によっては時間がかかる

⇒時間がかかる食材もありますが、ほったらかしで調理できますので、始めに低温調理しておいて、違う料理を作っていればあっという間に多数の料理が完成できますよ!

 

以上のような評判です。

 

なにこれ 博士
よりおいしくなり、なによりほったらかしでできるから楽ですね!

詳細情報(付属品内容含む)

  • 電源電圧: AC100V(50Hz/60Hz)
  • 電気代:(約5〜8円/時間)
  • 温度範囲:0~90℃(±0.1℃)
  • 時間範囲:1分~99時間59分
  • 材質:アルミ製
  • 電源コード長:1.1M

付属品

  • 取扱説明書(保証書含む)
  • レシピ

 

【まとめ】ほったらかしで誰でもできる!

★4つの特徴

  • 0.1℃刻みで温度設定できる新しい「低温調理」
  • 1000Wハイパワー&360°水循環
  • 使いやすいダイヤル式
  • 6~10L容器にぴったり合う

 

4ステップで使い方も簡単!

 

 

ほったらかしでよりおいしくしてくれる低温調理器です!

以上なにこれ博士でした。

  • この記事を書いた人

なにこれ博士

おすすめのおしゃれなキッチン家電や口コミやレビュー評判の高い掃除機をご紹介します。日常が快適になれるようにサポートします!

-キッチン家電, 低温調理器

© 2021 なにこれ家電 Powered by AFFINGER5